福島記念2018予想 枠順確定後の最終結論

こんばんわ、ワイド師です。

今回は福島記念2018の枠順確定後の最終結論です。

枠順も確定してどの馬が良い枠に、悪い枠に入ったでしょうか?

 


まず確定した枠順は以下の通りです。

 

1枠1番 エアアンセム
1枠2番 スティッフェリオ
2枠3番 キンショーユキヒメ
2枠4番 ツクバアズマオー
3枠5番 レトロロック
3枠6番 マイスタイル
4枠7番 ナイトオブナイツ
4枠8番 マイネルミラノ
5枠9番 トーセンビクトリー
5枠10番 ルミナスウォリアー
6枠11番 マイネルハニー
6枠12番 マルターズアポジー
7枠13番 トミケンスラーヴァ
7枠14番 メドウラーク
8枠15番 マイネルフロスト
8枠16番 マサハヤドリーム

 

赤字の馬が現在上位人気4頭です。

正確に言うと単勝オッズ4番人気はマルターズアポジーで5番人気がレトロロックです。

しかし逃げ馬は単勝だけは売れるのは常です。

実質的な4番人気はレトロロックということです。

配置を見ると綺麗に上位人気馬が内枠配置。

内枠有利なこのコースで上位人気馬が内枠に偏ったとなると、やや荒れ要素は少なくなった気もします。

 

上位人気馬全てが逃げ先行タイプなのでこの配置で不利になる馬はいないと思います。

ですが、3枠6番マイスタイルは逃げ合戦でマルターズアポジーとの争いは必至だと思うので、この配置でどれだけ自分の形に持ち込めるか‥‥

 

基本的に対抗馬や抑え馬は上位4番人気以内から選びます。

掛け金は目安として2000円設定です。

 

今回は対抗馬1頭と抑え馬1頭の2点勝負です。

そして対抗馬と抑え馬はこの馬です。

(対抗馬)

今回の対抗馬は

1枠1番 エアアンセム(1500円)

 

(抑え馬)

3枠5番 レトロロック(500円)

 

対抗馬エアアンセムは斤量は背負ったが函館記念1着とオールカマー4着の実績は伊達ではありません。

マルターズアポジーとマイスタイルのすぐ後ろで1枠1番という好枠を活かしてじっくり構えられそうなこの馬を推したいです。

抑え馬はスティッフェリオと迷いましたが、3走前の直接対決ではスティッフェリオに負けている。

しかしその時は大外枠での競馬。

内枠で先行できそうな今回ならスティッフェリオに先着する可能性はあると思います。

なにより実力差以上に配当が美味しそうです。

 

最後に本命馬はこの馬☟


中央競馬ランキング

(本命馬)

このレースは内枠で決め打ちします。

過去の記事で候補に挙げたメドウラークとマサハヤドリームは外枠になってしまった。

なので今回は新たな本命馬を選び直すことにしました。

血統的には好相性の父ノーザンダンサー系。

4走前は福島で牝馬限定戦だったが勝利している。

今回は展開的にもマルターズアポジーやマイスタイルがいるのである程度流れそう。

そうなればこの馬の決め手が穴を呼ぶかもしれません。