マイルチャンピオンシップ2019予想 過去データ消去法

こんばんわ、ワイド師です。

今回はマイルチャンピオンシップ2019の過去データ消去法の記事です。

データ消去法は基本的に上位人気馬編(基本的には4番人気まで)と穴馬編(基本的には5番人気以下)に分けています。

 

netkeibaさんの現在の想定オッズは以下の通りです。

 

 

想定オッズ4番人気はアルアインですが、前走の惨敗から考えると5番人気と予想。

勢いのあるダイアトニックが4番人気と考えています。

よってアルアインは穴馬候補、ダイアトニックは人気馬候補として扱います。

 


まずはデータ消去法上位人気馬編から入ります。

過去10年の結果は以下の通りです。

カラー部分が1~4番人気馬となっていて、赤色部分は強調点として色分けしました。

 

 

このデータから読み取れる材料は見方によって様々ですが、ここから上位人気馬の傾向を探したいと思います。

基本的に年代別単位で考えています。

過去10年で上位人気馬に多く見られる共通点

 

① 前走G1で4着以内又は前走1着馬

 

以上になります。

 

過去10年で1~4番人気馬が来た年は過去10回

そして今回の条件に全て当て嵌まる馬が来た年は過去9回です。

 

今回の該当馬は

 

ダイアトニック
ダノンキングリー
ダノンプレミアム

 

この3頭です。

今回はこの3頭をデータ推奨馬とします。

前走G2・G3で惜敗した馬でも絡んでる馬はいるのでインディチャンプが決して要らないという訳でもない。

ただ毎年必ず来るパターンという定義で選ぶと消しという結果になりました。

 


次はデータ消去法穴馬編です。

過去10年の結果は以下の通りです。

カラー部分が5番人気以下馬となっていて、赤色部分は強調点として色分けしました。

 

 

このデータから読み取れる材料は見方によって様々ですが、ここから穴馬の傾向を探したいと思います。

穴馬編も年代別単位で考えています。

過去10年で穴馬に多く見られる共通点

 

① 5歳以下

② 前走2着以内or2番人気以内(但し前走二桁着順は除く)

 

以上になります。

 

過去10年で5番人気以下の穴馬が来た年は過去8回。

そして今回の条件全てに当て嵌まる馬が来た年は過去7回です。

 

今回の想定5番人気以下馬で上記の条件に該当する馬は

 

モズアスコット
レイエンダ

 

この2頭です。

今回はこの2頭をデータ推奨馬とします。

プリモシーンは前走二桁着順という点でアウト。

信じられないような負けっぷりだったので、ビュイック騎手の腕でどこまで着順を上げられるか‥

 


 

枠順・脚質・血統傾向の記事で穴本命候補を1頭挙げましたが、更にもう1頭選びました。

よろしければこちらの記事も読んでみて下さい☟

 

マイルチャンピオンシップ2019予想 過去データ(枠順・脚質・血統)傾向分析

クリックしたら飛びます。

穴本命候補(B)

この馬☟


中央競馬ランキング

前走のようにあまり後ろからの競馬だと心配な部分はあるが、稍重で近走好走しているように今の京都の荒れた馬場はマッチしそう。

そしてポイントは今回の上位人気馬3頭は全て日本人騎手。

2015年以降毎年外人騎手は2人馬券内ということから考えても、一流外人騎手がこれだけ集まって一人も絡まないというのは考えずらい。

穴を狙うなら外人騎手でアルアイン・ダイアトニック・プリモシーン・ペルシアンナイト・レイエンダがその候補。

その中でもデータ推奨馬で挙げたこの馬を推します。