マイルチャンピオンシップ2018予想 枠順確定後の最終結論

こんばんわ、ワイド師です。

今回はマイルチャンピオンシップ2018の枠順確定後の最終結論です。

枠順も確定してどの馬が良い枠に、悪い枠に入ったでしょうか?

 


まず確定した枠順は以下の通りです。

 

1枠1番 ステルヴィオ
1枠2番 ペルシアンナイト
2枠3番 アルアイン
2枠4番 ブラックムーン
3枠5番 ヒーズインラブ
3枠6番 ジュールポレール
4枠7番 ロジクライ
4枠8番 モズアスコット
5枠9番 ウインブライト
5枠10番 ミッキーグローリー
6枠11番 ジャンダルム
6枠12番 レーヌミノル
7枠13番 レッドアヴァンセ
7枠14番 エアスピネル
7枠15番 アエロリット
8枠16番 カツジ
8枠17番 ロードクエスト
8枠18番 ケイアイノーテック

 

赤字の馬が現在上位人気4頭です。

まずは2枠3番アルアインですが、先行馬ですのでこの枠はベストでしょう。

そして7枠15番アエロリットは外枠に入ったが特に逃げたいという馬もいないので、スタートして一気に内に切れ込んで逃げか番手の競馬に持ち込めるでしょう。

ベストではないにしろ特に問題ないかと思います。

4枠8番モズアスコットは内に入ったら危うい可能性もありましたが、この枠なら包まれる危険性も少なくベターな配置でしょう。

最後に1枠2番ペルシアンナイトはどうなんでしょう?

上手く馬群を捌けるのであれば絶好枠でしょう。

多分、内で脚を溜めて最後の直線で外に進路取って一気にズドン!みたいな感じでしょうか。

ミルコの腕次第だと思います。

 

基本的に対抗馬や抑え馬は上位4番人気以内から選びます。

掛け金は目安として2000円設定です。

 

今回は対抗馬1頭と抑え馬1頭の2点勝負です。

そして対抗馬と抑え馬はこの馬です。

(対抗馬)

今回の対抗馬は

1枠2番ペルシアンナイト(1500円)

 

(抑え馬)

4枠8番モズアスコット(500円)

 

今回は差し・追い込み馬を重視することにしました。

過去傾向から見てもその傾向は強いのではないでしょうか。

そしてペルシアンナイトは妙味を含めて対抗馬としました。

この枠順なら昨年のように一旦下げて内に潜り込むということはしないで済む。

今回は距離ロスなく脚を溜められる。

ミルコなら馬群を縫って追い出せると思います。

 

抑え馬はやはりモズアスコットでしょう。

普通に強いです。

ペルシアンナイトとオッズが同程度ならこの馬を対抗馬にしたでしょう。

 

最後に本命馬はこの馬☟


中央競馬ランキング

(本命馬)

外人旋風が凄まじい中で、今日の東スポ杯は勝浦、先週のエリザベスは岩田が穴をあけました。

狙うなら日本人です。

コース実績は外人騎手に劣らない。

馬自身も京都は馬券圏内100%です。

枠順もこの記事で書いた要注意の絶好枠に入ったこの馬で勝負します。