ニュージーランドトロフィー2020予想 上位人気馬過去データ消去法と脚質・血統傾向

今回はニュージーランドトロフィー2020の上位人気馬過去データ消去法と脚質・血統傾向の記事です。

 

このレースは中山競馬場で行われる芝1600m戦。

昨年こそ堅かったものの、基本的には荒れるレースです。

今年も面白そうな穴馬が多くいるので楽しみな1戦です。

 

現時点のnetkeibaさんの予想オッズは以下の通りです。

 

 


まずは脚質傾向です。

改修工事後の過去5年の傾向は以下の通りです。

 

 

複勝率で見ると、逃げ馬が優勢。

ただ追い込み馬の複勝率も意外と悪くない。

複勝率では前有利だが、単純に馬券内に入った頭数だけを見れば後方勢有利。

枠順次第だが逃げるとすればカリオストロ、次いでカフェサンドリヨン辺りか?

その他に先行馬もかなり揃っている印象を受けるので、今年は後方勢優勢かもしれない。

そうなってくると瞬発力を持つ馬を狙いたくなる。

 

その中でも注目はオーロラフラッシュ

デビュー以来6戦連続上り3位以内をキープしていて、しかも近2走は先行策。

今回溜める競馬さえできれば、その持ち味が最大限に発揮されるのではないでしょうか。

 


次に血統傾向です。

以下が2015年以降の1~3着馬の血統表です。

ピンク(サンデーサイレンス系) 
ブルー(ミスプロ系)
イエロー(ノーザンダンサー系)
グリーン(ナスルーラ系)
濃いピンク(ロベルト系)

 

 

過去5年の活躍馬の傾向は

 

父に

・ディープインパクト

・ダイワメジャー

 

又は

 

父or母父に

・ロベルト系

・ノーザンダンサー系

 

です。

 

過去の好走血統を見るとロベルト系やノーザンダンサー系の血を持つ馬が好走傾向にある。

その他ではスピード系サンデーサイレンス系種牡馬ダイワメジャーとやはりディープインパクト産駒ですね。

 

今回の該当馬

 

アブソルティスモ
ウイングレイテスト
オーロアドーネ
オーロラフラッシュ
シーズンズギフト
シャチ
ハーモニーマゼラン
ペールエール
マイネルグリット

 

以上9頭です。

 


最後に上位人気馬過去データ消去法です。

上位人気馬は基本的には4番人気以内としています。

2011年を除く過去10年の結果は以下の通りです。

カラー部分が1~4番人気馬となっていて、赤色部分は強調点として色分けしました。

 

 

このデータから読み取れる材料は見方によって様々ですが、ここから上位人気馬の傾向を探したいと思います。

基本的に年代別単位で考えています。

過去10年で好走した上位人気馬に多く見られる共通点

 

① 前走重賞で2着以内or3番人気以内(但し二桁着順馬は除く)

 

以上になります。

過去10年(開催数9回)で4番人気以内馬のどれかが来た年は8回。

今回の条件に全て当て嵌まる馬が来た年は過去8回中8回です。

 

今回の想定1~4番人気馬で上記の条件に該当する馬は

 

シーズンズギフト

 

この1頭です。

 


これで考察は終わります。

そして現時点の穴本命候補は

この馬☟(A)

中央競馬ランキング

2戦連続上り最速で前走はオーロラフラッシュにも完勝。

2走前は完全前残り決着の中で唯一差してきて2着確保。

決め手があり、2走前のような競馬が出来れば、能力的にも展開的にも嵌るはず。

オッズ的にも妙味がありそうなので狙ってみたいです。