セントウルステークス2018予想 枠順確定後の最終結論

こんばんわ、ワイド師です。

今回はセントウルステークス2018の枠順確定後の最終結論です。

枠順も確定してどの馬が良い枠に、悪い枠に入ったでしょうか?

 


まず確定した枠順は以下の通りです。

 

1枠1番 マッチレスヒーロー
2枠2番 ラブカンプー
2枠3番 アドマイヤゴッド
3枠4番 コウエイタケル
3枠5番 レジーナフォルテ
4枠6番 アサクサゲンキ
4枠7番 ダイアナヘイロー
5枠8番 ラインスピリット
5枠9番 ネロ
6枠10番 フミノムーン
6枠11番 アンヴァル
7枠12番 ブラヴィッシモ
7枠13番 グレイトチャーター
8枠14番 ファインニードル
8枠15番 ウインソワレ

 

赤字の馬が現在上位人気4頭です。

 

1番人気は8枠14番ファインニードル

差しでも先行でもできるタイプなので問題ないかな。

枠順傾向的に有利な8枠というのも良い。

 

2番人気は2枠2番ラブカンプー

先行馬なので枠順的には好枠ではないでしょうか。

 

3番人気は5枠9番ネロ

多分この馬が逃げるのでは?

中枠で特に有利不利も無さそうな無難な配置でしょう。

でもまさか3番人気になるとは思いませんでした。

 

4番人気は4枠7番ダイアナヘイロー

この馬もネロと同じで、中枠で特に有利不利も無さそうな無難な配置でしょう。

 

基本的に対抗馬や抑え馬は上位4番人気以内から選びます。

掛け金は目安として2000円設定です。

今回は抑え馬無しの対抗馬3点勝負です。

(対抗馬)

今回の対抗馬は

 

8枠14番 ファインニードル(800円)

2枠2番 ラブカンプー(600円)

5枠9番 ネロ(600円)

 

この3頭です。

掛け金は同額払い戻しに近くなるように資金配分しています。

本当はネロは蹴ってしまっても良かったのですが、今回は天気予報を見る限り道悪は確実。

そうなると道悪が得意なこの馬も抑えておいた方が良さそう。

 

最後に本命馬ですが‥‥

(本命馬)

◎この馬☟

中央競馬ランキング

ポイントは道悪。

当初の本命馬予定にはありませんでしたが、血統傾向と道悪得意という2つの部分を評価してこの馬を本命馬とします。

ただデータ推奨馬の記事で書きましたが、前走二桁人気の馬は過去10年一度も来たことが無いんですよね(-_-;)

そこが心配です。