スワンステークス2019予想 枠順確定後の最終結論

こんばんわ、ワイド師です。

今回はスワンステークス2019の枠順確定後の最終結論です。

良い枠順、悪い枠順に入った馬はどの馬でしょうか?

 


まず確定した枠順と現時点のオッズは以下の通りです。

 

 

枠順傾向の記事では14番ゲート以降不利と判断しています。

では上位人気馬4頭の配置を見てみます。

 

まずは8枠17番ダイアトニックですが、不利と判断している外枠に入った。

京都1400m4戦4勝で鞍上はスミヨン騎手となれば、不動の対抗馬くらいのつもりだったが‥

まあ、もう少し内でもよかったが脚質的には外枠は問題無いので消すまではいかないかな。

 

次に7枠15スマートオーディンですが、この馬は追い込み一辺倒。

今回のメンバーを見ると速い流れになりそうなので、逆にこのくらい外で良かったと思う。

 

次に5枠10モズアスコットは差し馬。

内過ぎず外過ぎず中枠というのは丁度良い配置だと思います。

 

最後に4枠7番グァンチャーレは先行馬。

だいたい3~4番手辺りで競馬をするこの馬にとっては理想枠。

この馬より内で出していきそうなのはマルターズアポジーとアマルフィコーストくらい。

外からも行きたそうな馬はいるが、前目のポジションは取れそな配置だと思う。

 

基本的に対抗馬は上位4番人気以内から選びます。

今回は2頭選びました。

資金は目安として2000円設定です。

それでは今回の対抗馬と買い目ですが

 

◎穴本命馬ー〇8枠17番 ダイアトニック (馬連 500円・ワイド 500円)

◎穴本命馬ー〇4枠7番 グァンチャーレ (馬連 500円・ワイド 500円)

 

ダイアトニックのコース適正と鞍上込みで考えると、過剰人気の感はあるが外枠でも外せない。

グァンチャーレはデータ的に7歳馬は買えないが、血統的に考えると7歳でこの活躍ぶりも頷ける。

安田記念4着という実績はこのメンバーなら十分な買い材料だと思います。

迷ったのはモズアスコット。

重賞でもまだ見限れない成績ではあるが、どうも旬の過ぎたフランケル産駒を人気馬扱いで買う気にはなれない。

 

最後に穴本命馬はこの馬☟


中央競馬ランキング

(穴本命馬)

この距離は走ってみないとわからないが、単純な能力比較なら上位人気馬にそれ程劣ることはない。

距離こそちがうが、今年は入ってグァンチャーレやダイアトニックに先着経験あり。

今回は先物買いですが、未知なる能力に賭けてみます。