スワンステークス2018予想 枠順確定後の最終結論

こんばんわ、ワイド師です。

今回はスワンステークス2018の枠順確定後の最終結論です。

枠順も確定してどの馬が良い枠に、悪い枠に入ったでしょうか?

 


まず確定した枠順は以下の通りです。

 

1枠1番 ドルチャーリオ
2枠2番 サフランハート
3枠3番 ベステンダンク
4枠4番 デアレガーロ
5枠5番 グァンチャーレ
6枠6番 レーヌミノル
6枠7番 キングハート
7枠8番 ロードクエスト
7枠9番 ヒルノデイバロー
8枠10番 モズアスコット
8枠11番 コウエイタケル

 

赤字の馬が現在上位人気2頭です。

3番人気以下は二桁オッズで大混戦。

どの馬が上位人気か下位人気かわからないです。

 

11頭立ての少頭数なのであまり枠順の有利不利はなさそうですが、断然1番人気のモズアスコットは包まれる不利の無いベストな外枠です。

そして逃げるであろう3枠3番ベステンダンクは絶好枠ではないでしょうか?

川田騎手の影響と逃げ馬ということもあって単勝オッズ現在3番人気。

 

基本的に対抗馬や抑え馬は上位4番人気以内から選びます。

掛け金は目安として2000円設定です。

 

今回は対抗馬1頭の1点勝負です。

はっきり言って2番人気以下の信頼性がかなり低い。

低配当だとしてもこの馬以外ではどれが飛んでもおかしくないでしょう。

(対抗馬)

今回の対抗馬は

8枠10番 モズアスコット(2000円)

(抑え馬)

今回は無しです。

 

この1頭です。

離れた2番人気のロードクエストも考えたのですが、デムーロ騎手込みで考えてもイマイチ信頼できないので今回は堅実に勝負します。

 

(本命馬)

◎この馬☟

中央競馬ランキング

ベタな予想ですが脚質傾向と鞍上が超強化。

更に絶好枠とくればこの馬しか見えません。