サウジアラビアロイヤルカップ2018予想 枠順確定後の最終結論

こんばんわ、ワイド師です。

今回はサウジアラビアロイヤルカップ2018の枠順確定後の最終結論です。

枠順も確定してどの馬が良い枠に、悪い枠に入ったでしょうか?

 


まず確定した枠順は以下の通りです。

 

1枠1番 シャドウエンペラー
2枠2番 アマーティ
3枠3番 ドラウプニル
4枠4番 グランアレグリア
5枠5番 ドゴール
6枠6番 サムシングジャスト
7枠7番 セグレドスペリオル
8枠8番 トーラスジェミニ

 

赤字の馬が現在上位人気4頭です。

結局8頭立てという少頭数競馬。

若駒で脚質も定まっていなく、8頭立てとなると今回は枠順での有利不利は考えなくて良いでしょう。

 

基本的に対抗馬や抑え馬は上位4番人気以内から選びます。

掛け金は目安として2000円設定です。

 

今回は対抗馬1頭と抑え馬1頭の2点勝負です。

この頭数でそれなりに儲けるには多少冒険するしかないと思います。

(対抗馬)

今回の対抗馬は

2枠2番 アマーティ(1300円)

(抑え馬)

4枠4番 グランアレグリア(700円)

 

この2頭です。

 

グランアレグリアは普通に考えて3着以内は外さないでしょう。

ただこの馬から入っても儲けにならない。

だから、あくまでトリガミ狙いです。

 

基本的に的中時の回収率は回収率600~700%を想定しています。

そうなると2枠2番アマーティで勝負します。

 

最後に本命馬ですが‥‥

(本命馬)

◎この馬☟

中央競馬ランキング

やはり前走の勝ち方が印象的です。

最後方からの追い込みで圧勝。

データ推奨馬でも取り上げた馬ですので期待しています。