アルテミスステークス2019予想 枠順確定後の最終結論

こんばんわ、ワイド師です。

今回はアルテミスステークス2019の枠順確定後の最終結論です。

良い枠順、悪い枠順に入った馬はどの馬でしょうか?

 


まず確定した枠順と現時点のオッズは以下の通りです。

 

 

枠順傾向の記事では枠順有利不利無しと判断しています。

今回は9頭立てで、枠順の有利不利もデータ的には無い。

 

あまり枠順で書くことは無いのですが、8枠9番リアアメリアに関してはこの枠で良かったのではないでしょうか。

新馬戦は出遅れて、更に首を振りながら走っていた。

馬がまだ幼過ぎるので、前走みたいな競馬で今回最内枠にでも入ったら揉まれて走る気を無くすかもしれない。

そういう意味では、外枠で伸び伸び走れるこの枠は良かったと思います。

 

基本的に対抗馬は上位4番人気以内から選びます。

今回は2頭選びました。

資金は目安として2000円設定です。

それでは今回の対抗馬と買い目ですが

 

◎穴本命馬ー〇8枠9番 リアアメリア (馬連 500円・ワイド 500円)

◎穴本命馬ー〇8枠8番 サンクテュエール (馬連 500円・ワイド 500円)

 

リアアメリアの単勝オッズは現在1,3倍ですが、理由は前走あれだけの幼さを見せながら手綱を持ったままの圧勝劇からでしょう。

しかし、あれだけ不安な走りをしておきながら現在1,3倍は被り過ぎだと思います。

馬券には入れるが、絶対とは言切れない。

まあ、圧勝かもしれないですが‥

仮にリアアメリアが凡走すれば馬券的には面白いと思うので、ルメール騎手のサンクテュエールも対抗馬に入れました。

 

最後に穴本命馬はこの馬☟


中央競馬ランキング

(穴本命馬)

単勝1倍台のような抜けた1番人気がいるレースは結構大穴が突っ込んで来ることがよくある。

しかもこのレースは過去に何度も大穴が突っ込んできたレース。

この馬は爆穴だが過去記事で書いたデータ推奨馬であり血統推奨馬でもある。

9頭立てで未知なる2歳戦だからこそ狙ってみる価値あり。

前走の2着馬も次走あっさり勝利しているので、チャンスはあると思います。