NHKマイルカップ2018予想 本命&穴馬候補

こんばんわ、ワイド師です。今回はNHKマイルカップの本命&穴馬予想です。

現在のnetkeibaさんの単勝予想オッズ二桁台までは以下の通りです。

1 タワーオブロンドン 2.3
2 ギベオン 5.8
3 テトラドラクマ 6.2
4 ケイアイノーテック 8.5
5 パクスアメリカーナ 10.3
6 カツジ 11.3
7 プリモシーン 17.4
8 ミスターメロディ 18.2
9 ルーカス 28.6
10 レッドヴェイロン 29.0
11 ロックディスタウン 45.0
12 トーセンブレス 51.4
13 フロンティア 91.2

この中から本命馬候補と穴馬候補を選びたいと思います。

まずは本命馬予想です。

今回狙ってみたい本命馬は上位4頭です。この中から本命馬候補を探したいと思います。

 

タワーオブロンドン

距離適性関係なく前走のアーリントンカップを快勝。ただ今回も同距離で上手くいくかどうか?朝日杯でダノンプレミアムを除けば差の無い競馬をしている。決して抜けているとは思はないが、逆に今回のメンバーで大負けするのも考えずらい。

 

ギベオン

キャリア僅か4戦目でこの舞台に出てきた。デムーロ人気で2番人気は確実だろう。ただその短いキャリアで接戦した馬が皐月賞13着のマイネルファンロン、アーリントンカップ4着のインディチャンプ。力関係を考えると売れすぎな感じはする。

 

テトラドラクマ

タワーオブロンドンが負けるとしたらこういう馬だと思う。昨年のアエロリットのように先行馬にやられるパターン。有力馬の中で一番前に付けられるのはこの馬。後ろで牽制し合って前残りも考えられる。先行できた時のこの馬は強い。

 

ケイアイノーテック

末脚は堅実だが詰めが甘い。500万クラスでもその傾向がある。ましてG1ともなれば届かず4着5着という場面が安易に想像できる。ちょっと軸には不向きである。

 

以上が本命馬候補の評価です。

 

次に穴馬予想に入りたいと思います。

今回狙ってみたい穴馬は2頭です。

 

穴馬候補①パクスアメリカーナ

血統傾向でも書いたようにこのレースと相性が良いヴァイスリージェント系の血を持つ馬。鞍上も川田騎手で心強い。こぶし賞ではケイアイノーテックを破っている。良い条件が揃っているが、この人気で収まるかが心配。もしケイアイノーテックより売れてしまうようなら候補から外すが‥‥

穴馬候補②ミスターメロディ

前走は初芝でいきなり重賞制覇。距離適性にやや不安なところがあるが、前走の勝利でもまだ低評価のようなので、先物買いでこの馬を候補にしたい。鞍上は個人的には好きなMr馬券内の福永騎手。そして血統はパクスアメリカーナと同様でヴァイスリージェント系の血を持つ馬。

 

以上が穴馬候補です。

 

そして現時点で狙ってみたい本命馬候補と穴馬候補は

この2頭☟

中央競馬ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です