阪神牝馬ステークス2018予想 本命&穴馬候補

こんばんわ、ワイド師です。今回は阪神牝馬ステークスの本命&穴馬予想です。

現在のnetkeibaさんの単勝予想オッズ二桁台までは以下の通りです。

1 リスグラシュー 2.3
2 ソウルスターリング 3.6
3 アドマイヤリード 5.9
4 ミスパンテール 6.0
5 レッツゴードンキ 14.3
6 ラビットラン 16.6
7 ミリッサ 27.4
8 ジュールポレール 27.9
9 デンコウアンジュ 41.3
10 レッドアヴァンセ 47.7
11 ミエノサクシード 60.1
12 ワントゥワン 64.3
13 クインズミラーグロ 88.5

この中から本命馬候補と穴馬候補を選びたいと思います。

まずは本命馬予想です。

今回狙ってみたい本命馬は上位4頭です。この中から本命馬候補を探したいと思います。

 

リスグラシュー

前走は牡馬相手に勝利した。デビューしてから馬券外は2度だけという超堅実馬。阪神マイルも3度経験しているので問題なし。牝馬限定戦の今回、勝ちきれなくても馬券内を考えると最有力候補かもしれない。

 

ソウルスターリング

昨年秋以降は王道中距離路線を歩むが牡馬の壁は厚かった。しかし、今回はメンバー的にかなり落ちる。実力的にはリスグラシューより1枚上である。ただ根拠はないが、こういうパターンで人気になって凡走というケースはよくある。フランケル産駒はまだ数が少ないが、ディープ産駒のように燃え尽き症候群というか成長が止まるというか、勢いが止まった途端に成績が急下降する可能性はあるかもしれない。

 

アドマイヤリード

近走は人気を裏切っている。ただ前走は追い込み馬には厳しい最内枠。3走前は直線の短い札幌。しかし今回は阪神の外回りコースでこの馬の実力は発揮できそう。しかも鞍上デムーロで現状オッズなら妙味ありです。

 

ミスパンテール

現在3連勝でその内重賞2勝。3歳時のチューリップ賞ではリスグラシューに先着しているくらいなので、この勢いは本物でしょう。格は上位3頭に劣るが実力的にそこまで差はないかもしれない。

 

以上が本命馬候補の評価です。

 

次に穴馬予想に入りたいと思います。ちなみにレッツゴードンキは多分回避するでしょうから、予想には入れてません。

今回の穴馬候補は1頭です。多分最終結論でも変わらないと思います。

 

穴馬候補?????

前走は明らかに距離適性外。当レース実績もマイルG1実績もありながらこの低評価。そしてこの馬の長所は崩れないところ。適距離に戻れば十分圏内はある。

 

以上が穴馬候補です。

 

そして現時点で狙ってみたい本命馬候補と穴馬候補は

この2頭☟

中央競馬ランキング

逃げ馬不在。とにかく前に行く馬を判断するのも難しいところ。枠順次第になりますが、今回は前に行くであろう馬に賭けようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.