阪神カップ 穴馬予想と枠順傾向

こんばんわ。ワイド師です。今回は阪神カップの穴馬予想です。

まず阪神カップの枠順傾向から分析します。過去10年でフルゲートのレースは7回ありました。今回もフルゲートの可能性が高いので、18頭立て限定で調べました。

枠番
着別度数
勝率
連対率
複勝率
1枠
1- 0- 0-13/14
7.1%
7.1%
7.1%
2枠
1- 1- 1-11/14
7.1%
14.3%
21.4%
3枠
0- 0- 0-14/14
0.0%
0.0%
0.0%
4枠
1- 0- 2-11/14
7.1%
7.1%
21.4%
5枠
1- 1- 0-12/14
7.1%
14.3%
14.3%
6枠
0- 0- 0-14/14
0.0%
0.0%
0.0%
7枠
2- 3- 2-14/21
9.5%
23.8%
33.3%
8枠
1- 3- 1-16/21
4.8%
19.0%
23.8%

7・8枠の複勝率が高いのが分かります。次にコースデータです。2007年以降のフルゲートの枠順傾向です。

枠番
着別度数
勝率
連対率
複勝率
1枠
22- 13- 13-282/330
6.7%
10.6%
14.5%
2枠
19- 15- 29-262/325
5.8%
10.5%
19.4%
3枠
14- 23- 18-274/329
4.3%
11.2%
16.7%
4枠
20- 21- 16-269/326
6.1%
12.6%
17.5%
5枠
22- 23- 9-276/330
6.7%
13.6%
16.4%
6枠
20- 23- 16-271/330
6.1%
13.0%
17.9%
7枠
17- 25- 31-420/493
3.4%
8.5%
14.8%
8枠
31- 24- 32-408/495
6.3%
11.1%
17.6%

これを見るとコース的には複勝率はフラットです。そうなるとレースデータとコースデータが一致しません。

そこで阪神カップの7・8枠の単勝回収率と複勝回収率を調べてみると単純に人気馬が多かった。

むしろ内枠の方が単勝回収率、複勝回収率がやや多いかなと思える程です。よって阪神カップの枠順傾向はフラットと判断します。

では現在のnetkeibaさんの単勝予想オッズ二桁台ですが

5 ダンスディレクター 14.0

6 ミスエルテ 20.8

7 シャイニングレイ 22.3

8 シュウジ 23.8

9 ビップライブリー 28.8

10 エポワス 35.1

11 キャンベルジュニア 36.5

12 モーニン 59.4

13 アポロノシンザン 68.5

ここまでが単勝二桁台の予想オッズです。

そしてこの中から穴馬をピックアップします。

穴馬候補①シャイニングレイ

クラシック登竜門の弥生賞で1番人気になったことのある馬。長期休養明けを挟んで、初戦は惨敗したが、その後2連勝で重賞2勝目。素質はかなり高い。それでこの人気なら馬券妙味ありです。

穴馬候補②エポワス

年齢的に敬遠されそうだし、札幌・函館専用機と思われがちだが、阪神1400mは連対率100%で得意なコース。前走勝利しているにもかかわらずこの人気。舐められ過ぎと思える。

以上が穴馬候補2頭です。そして現在の穴馬候補は

この馬👇


中央競馬ランキング

最近注目されつつある今回騎乗予定のこの騎手は要注意。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください