阪神カップ 本命馬予想

こんばんわ。ワイド師です。今回は阪神カップの本命馬予想です。

イスラボニータがついに引退ですね。引退レースを飾れるかどうか注目です。現在のnetkeibaさんの単勝予想オッズ一桁台です。

1 イスラボニータ 2.9

2 サングレーザー 3.1

3 モズアスコット 5.8

4 レーヌミノル 6.2

この4頭から本命馬を選びたいと思います。

イスラボニータ

引退レースですが、正直衰えが出始めたという印象。昨年の富士ステークスからマイル路線に進んでから、今年のマイラーズカップまで4連続連対。しかしこれ以後、安田記念は8着。富士ステークスは連対したもののエアスピネルには完敗。マイルチャンピオンでは着差は僅かだが掲示板内ギリギリという成績。このメンバーならまだ勝負になると思うが、前走から更に衰えが加速している可能性もある。

サングレーザー

マイルチャンピオンでは本命穴馬にした馬。勢いは十分。G2勝利後G1で3着。まぐれではないと前走で証明できた。唯一の不安は脚質。後ろからの競馬になるので多頭数で包まれなければいいが‥

モズアスコット

フランケル産駒で2連敗後の4連勝。騎手はCデムーロ。勢いと外人騎手というだけで売れてきそう。どのレースも完勝で怖い存在。ただ重賞実績がないので何とも言えない。サングレーザーも同じように上り馬でスワンステークスを制したが、この馬も可能性は否定できない。

レーヌミノル

適正外のクラシック路線に参加したために近走の成績は冴えなかったが、前走のマイルチャンピオンではやはり距離短縮でそれなりの結果を見せた。今回更に距離短縮して前走以上に上昇するかもしれない。

以上が上位4頭の簡単な評価です。どの馬も馬券内に来てもおかしくないとは思いますが、現在の本命馬候補は

この馬👇

中央競馬ランキング

勢いもあり、血統・騎手共に当コースとの相性が良いこの馬に期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください