金鯱賞2018予想 穴馬候補

こんばんわ。ワイド師です。今回は金鯱賞の穴馬予想です。

まず現在のnetkeibaさんの単勝予想オッズ二桁台ですが、

4 メートルダール 10.0

5 ブレスジャーニー 11.8

6 トリオンフ 12.7

7 デニムアンドルビー 39.2

8 ダッシングブレイズ 42.2

9 サトノノブレス 65.6

以上が単勝二桁台の馬になります。この中から穴馬をピックアップしたいと思います。トリオンフは回避の可能性が高いので予想の対象には入れてません。

穴馬候補①メートルダール 

3歳時から期待されたがようやく前走で重賞初制覇。この馬の長所はとにかく大きく崩れないこと。15戦して掲示板を外したのは2回だけ。ただ現状4番人気なので、オッズ次第になる。

穴馬候補②ブレスジャーニー

前走の有馬記念はさすがに荷が重すぎたか?しかし2歳時はタンビュライトやスワーヴリチャードに勝ってる馬である。長期休養明けから今回3戦目。大物感はメートルダールよりあるので惹かれる1頭である。

穴馬候補③ダッシングブレイズ

大穴っぽいがこの馬は面白い。今回は開幕週の競馬。そして逃げ馬不在。しかも先行馬自体も少ない。この馬は決して先行馬ではなかったが、近2走先行している。トリオンフが出走しないと考えると、逃げるのはタイセイサミット。次にこのダッシングブレイズではないだろうか?サトノノブレスヤマカツエースサトノダイヤモンドも考えられるが、近走の走りから2番手辺りで走る可能性もある。前残りの穴馬として狙ってみたい。後は距離が200m伸びてどうなるか。

 

以上が穴馬候補3頭である。まだオッズや枠順次第なところはあるが現時点での穴馬候補は

この馬☟

中央競馬ランキング

できれば内枠希望。あとは馬体が少しでも絞れて欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください