菊花賞2018予想 枠順確定後の最終結論

こんばんわ、ワイド師です。

今回は菊花賞2018の枠順確定後の最終結論です。

枠順も確定してどの馬が良い枠に、悪い枠に入ったでしょうか?

 


まず確定した枠順は以下の通りです。

 

1枠1番 アイトーン
1枠2番 グレイル
2枠3番 ブラストワンピース
2枠4番 ジェネラーレウーノ
3枠5番 エポカドーロ
3枠6番 メイショウテッコン
4枠7番 ユーキャンスマイル
4枠8番 カフジバンガード
5枠9番 エタリオウ
5枠10番 アフリカンゴールド
6枠11番 コズミックフォース
6枠12番 フィエールマン
7枠13番 タイムフライヤー
7枠14番 グロンディオーズ
7枠15番 オウケンムーン
8枠16番 ステイフーリッシュ
8枠17番 シャルドネゴールド
8枠18番 グローリーヴェイズ

 

赤字の馬が現在上位人気4頭です。

まず上位人気馬で絶好枠は2枠4番ジェネラーレウーノ3枠5番エポカドーロの2頭でしょう。

先行馬が有利なこのレースで、この枠は明らかに好枠です。

 

そして5枠9番エタリオウは差し追い込みタイプで中枠なら問題ない配置でしょう。

 

気になるのは2枠3番ブラストワンピースです。

近2走やや出遅れ気味のレースが続いている。

前走の新潟記念は1枠でありながら、最終的には大外ぶん回しでの勝利。

仮にまた出遅れたとして菊花賞で同じ競馬が出来るだろうか?

 

基本的に対抗馬や抑え馬は上位4番人気以内から選びます。

掛け金は目安として2000円設定です。

 

今回は当たれば高配当が見込めるので手を広げて対抗馬2頭と抑え馬2頭の4点勝負です。

(対抗馬)

今回の対抗馬は

3枠5番 エポカドーロ(1000円)

2枠4番 ジェネラーレウーノ(600円)

(抑え馬)

2枠3番 ブラストワンピース(200円)

5枠9番 エタリオウ(200円)

 

この4頭です。

対抗馬2頭はやはり枠順と先行馬という理由で決めました。

更にこの2頭はオッズから判断すると馬券妙味がかなり高いです。

ただその中でもやはりG1馬であるエポカドーロに比重を置きました。

 

抑え馬2頭は資金配分的に余裕があったのと、簡単に切れる程の材料がありません。

 

最後に本命馬ですが‥‥

(本命馬)

◎この馬☟

中央競馬ランキング

まず関東馬は過去10年で馬券圏内30頭中1頭だけ。

更に中10週以上の馬は過去10年で馬券圏内30頭中0頭

なんとこの馬はこの2つのデータにドンピシャです(~_~;)

ですがあくまでデータは参考です。

いつかは崩れるものです‥‥と信じます。

 

それを覆す程の魅力がある前走の末脚がかなり印象に残ってます。

2着でしたが最も強い競馬をしたのはこの馬。

勢いのあるディープ産駒は買いという狙いで先週に引き続き今週も当てたいと思います。

 

もしデータのみで考えるなら穴を空けのはデータ推奨馬でも書いたメイショウテッコングレイルではないでしょうか?

上記の傾向を重視するならこの2頭がお勧めです。

自分はかいませんが(;^_^A