目黒記念2018予想 本命&穴馬候補

こんばんわ、ワイド師です。今回は目黒記念の本命&穴馬予想です。

 

まず現在のnetkeibaさんの単勝予想オッズ二桁台までの馬は

1 チェスナットコート 3.1
2 パフォーマプロミス 4.1
3 ゼーヴィント 5.9
4 フェイムゲーム 6.1
5 ポポカテペトル 7.9
6 ロードヴァンドール 13.1
7 ソールインパクト 14.3
8 コルコバード 17.9
9 サウンズオブアース 18.3
10 ホウオウドリーム 40.8
11 ノーブルマーズ 68.1

 

以上です。この中から本命馬候補と穴馬候補を選びたいと思います。

 

まずは本命馬予想です。

今回狙ってみたい本命馬は上位4頭です。この中から本命馬候補を探したいと思います。

チェスナットコート

日経賞2着・天皇賞春5着という実績を買われて今回1番人気想定。気になるのはローテーション。休む間もなく使っていて、多分前走がメイチ勝負だったはず。

しかも前走の天皇賞春5着は超絶有利の1枠だったので前走の成績をそこまで鵜呑みにできない。この記事でも書いたようにあまり後ろからの競馬だと届かない可能性もある。

 

パフォーマプロミス

鞍上デムーロで1番人気の可能性もある。前走は先行馬有利の流れで展開に恵まれた感じもあるが、前目で競馬できるこの馬は有利だと思う。

しかも先行馬でありながら毎回上り2位以内の脚を使っている点でも好材料。やや人気先行型のような気もするが有力候補である。

 

ゼーヴィント

この馬も先行馬で優位だと思う。ただ前走で8戦連続馬券内記録が途切れた。半年ぶりのレースではあったが、鉄砲駆けするこの馬にしては案外だった。

あとディープインパクト産駒のパターンで連続好走が途切れた途端の急下降傾向。グレーターロンドンみたいにならないとも限らない。その点がやや不安材料である。

 

フェイムゲーム

昨年の覇者なので、後方脚質は気にしなくても良いかもしれない。問題はハンデ59キロ。前走で58,5を背負っているので問題ないかもしれないが、やはり気になる。

ただそれだけハンデキャッパーが強いと認めている証拠なので、逆にこのハンデで嫌われるようであれば妙味ありの本命馬です。

 

 

以上が本命馬候補の評価です。

 

次に穴馬予想に入りたいと思います。今回狙ってみたい穴馬は1頭です。

 

穴馬候補①???????

毎回人気になるがどうも信頼性が薄い人気先行型である。今回は人気も無くなりノーマークに近い。ただ父は当レースと相性が良いキングマンボ系で、血統的にスタミナ寄りなので、東京2400から2500に変わるのは好材料だと思う。

 

以上が穴馬候補です。

 

そして現時点で狙ってみたい本命馬候補と穴馬候補は

この2頭☟

中央競馬ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.