目黒記念2018予想 最終結論

こんばんわ、ワイド師です。今回は目黒記念の最終結論です。

 

ハンデ戦だけあって、現時点での1番人気はパフォーマプロミス4,7倍で大混戦。

ルメール騎乗のフェイムゲームはハンデ59キロでも狙ってみたい本命馬でしたが、外枠に入ってしまった。

この記事でも書いたように、狙い目は先行馬で外枠以外

そして週中本命馬のパフォーマプロミスは無難に4枠8番という枠順配置。

ハンデも手頃で鞍上デムーロ、枠順も問題なし。ここは週中予想と変わらず本命馬は

 

◎パフォーマプロミス

 

この馬で決まりです。

 

そして穴馬ですが、血統傾向で相性の良い父にキングマンボ系の血を持つこの馬が内枠に入った。脚質的に内過ぎて心配もややあるが、ここは勝負します。

穴馬最終結論は

この馬☟

中央競馬ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.