有馬記念2017 枠順確定&予想最終結論

こんばんわ。ワイド師です。ついに有馬記念の枠順が確定しました。

まず注目のキタサンブラックは1枠2番。もはや強運という域を超えている。競馬の神様に愛されているという感じでしょうか。

対照的にスワーヴリチャード、シュヴァルグランは共に二桁番。特にスワーヴリチャードの14番ゲートは明らかに不利。Mデムーロならこの不利さえも何とかしてしまいそうだが‥

とにかくこれで本命は揺ぎ無く

◎キタサンブラック

この馬で決まりです。そして穴馬ですがキタサン以外の有力馬が外枠配置になったので、穴馬の台頭も十分出てきました。

穴馬予想の記事でも書きましたが、今回は1~7番ゲート内で決め打ちします。

推奨馬は4頭でした。

サクラアンプルール

ヤマカツエース

シャケトラ

レインボーライン

この中で7番ゲート内に入ったのは

ヤマカツエース

シャケトラ

この2頭です。ヤマカツエースは前年4着で実力は証明済み。そして距離不安のあるこの馬にとってこの枠は絶好枠。

シャケトラは枠順に問題はないが、ヤマカツエースと比べると絶好枠という程でもない。ただ距離適性はこちらが上。

どちらも捨て難いが悩んだ末の穴馬予想最終結論は

この馬👇

中央競馬ランキング

種牡馬的にこのレースでの実績は無いが、非根幹距離で実力を発揮する血統。馬自身も重賞ではその傾向に沿って、好成績である。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください