有馬記念2017 枠順傾向

こんばんわ。ワイド師です。今回は有馬記念の枠順傾向です。

今回はフルゲートでの競馬になりそうです。そして過去10年でフルゲートの年は8回ありました。その8回分の傾向は以下の通りです。

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 1- 2- 1-12/16 6.3% 18.8% 25.0%
2枠 2- 1- 1-12/16 12.5% 18.8% 25.0%
3枠 1- 2- 1-11/15 6.7% 20.0% 26.7%
4枠 1- 2- 0-13/16 6.3% 18.8% 18.8%
5枠 1- 1- 1-12/15 6.7% 13.3% 20.0%
6枠 1- 0- 2-13/16 6.3% 6.3% 18.8%
7枠 1- 0- 2-13/16 6.3% 6.3% 18.8%
8枠 0- 0- 0-16/16 0.0% 0.0% 0.0%

見方は様々です。複勝率で考えると1~3枠が有利と考えるか、8枠は不利と考えるか。

今度は穴馬傾向です。過去フルゲート8回中で馬券内に来たのは7番人気は0回ですが、残りの6番人気から11番人気までは各1頭以上は馬券内。あと離れて14番人気が1頭馬券内に入りました。傾向的に狙えるのは11番人気くらいまでと考えて、6番人気から11番人気までの枠順傾向を調べました。

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%
2枠 1- 0- 1- 6/ 8 12.5% 12.5% 25.0%
3枠 0- 2- 1- 5/ 8 0.0% 25.0% 37.5%
4枠 1- 0- 0- 5/ 6 16.7% 16.7% 16.7%
5枠 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
6枠 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
7枠 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
8枠 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%

これは決め打ちしても良いのではと思えるほど穴馬が内枠に偏ってます。1枠はたまたま複勝率が悪いかもしれしれませんが、2枠3枠の複勝率が極めて高いです。

総合的に考えると、1~3枠は有利、4枠~7枠は有利不利無し、8枠は不利。

以上が有馬記念の枠順傾向でした。

中央競馬ランキング

励みになります。ワンクリックお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください