平安ステークス2018予想 最終結論

こんばんわ、ワイド師です。今回は平安ステークスの最終結論です。

 

枠順も確定して有力馬2頭の配置は

 

3枠5番 テイエムジンソク

3枠6番 グレイトパール

 

不利な外枠に配置されることも無く、問題ない枠順でしょう。

これで間違いなくこの2頭は力を出し切れると思います。

そうなるとやはりひと叩きした点と勢いで本命は

 

◎グレイトパール

 

この馬で決まりです。人気でも外す訳にはいかないでしょう。

 

そして穴馬ですが狙っていたのは父か母父にミスタープロスペクター系

その筆頭がナムラアラシでした。脚質的には買えないが、この記事で書いたように外枠でなければ買いでした。

 

しかし、7枠13番という相性の悪い枠順に入ってしまった。追い込みの7枠は買えないという結論です。

 

では他にミスタープロスペクター系の馬で6枠以内で買えそうな馬はというと、厳しい馬ばかり。

 

しかし、それでも敢えて狙います。4週連続本命穴馬馬券内の確率は厳しいかもしれませんが、明日の天気と鞍上の期待込みで決めた大穴最終結論は

この馬☟

中央競馬ランキング

重馬場でサンライズソアやナムラアラシに勝った経験あり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください