平安ステークス2018 本命&穴馬候補

こんばんわ、ワイド師です。今回は平安ステークスの本命&穴馬候補です。

 

まずは現在のnetkeibaさんの単勝予想オッズは以下の通りです。

1 グレイトパール 1.8
2 テイエムジンソク 2.5
3 サンライズソア 6.9
4 ミツバ 12.5
5 クイーンマンボ 20.8
6 クインズサターン 29.3
7 ナムラアラシ 29.4
8 コスモカナディアン 80.9
9 アスカノロマン 82.4
10 クリノスターオー 117.6
11 メイショウスミトモ 127.1
12 トップディーヴォ 164.1
13 メイショウウタゲ 211.5
14 プリンシアコメータ 211.5
15 サンマルデューク 328.3
16 マイティティー 666.5

この中から本命馬と穴馬を探したいと思います。

 

まずは本命馬ですが、この2択しかないでしょう。

 

グレイトパール

前走は長期休養明けを危なげなく完勝。ダートで無敗で飛ぶ鳥を落とす勢い。昨年のテイエムジンソクに劣らぬ快進撃。今回のメンバーではほぼ勝負付けが済んでいる。仮に外枠になっても馬券外は考えにくい。

テイエムジンソク

前走はG1の厳しい流れに飲み込まれ大敗。一息入れて臨む今回はやや死角ありかも知れないが、それでもグレートパールと同じく今回のメンバーではほぼ勝負付けが済んでいる。ただ両馬とも鉄板であれば少しでもオッズが付きそうなこの馬に妙味を感じる。

 

以上が上位2頭の評価です。どちらも切れないくらい堅そうな気がします。

 

次に穴馬ですが、今回は厳しいかもしれません。多分3席の内の2席は上位2頭で決まりそう。残りは1席しかありません。

そうなるとサンライズソアとミツバの両頭が凡走してくれないと‥‥

それでも敢えて狙います。狙うのはこのレースで好調な父か母父がミスタープロスペクター系です。

 

穴馬候補①トップディーヴォ

鞍上が横山典から勝春というのが微妙ですが、週末の天気によっては道悪巧者のこの馬の出番があるかもしれない。現状オッズは3桁台だが近走の重賞で大崩れしていないので、天気次第で3着なら狙えるかもしれない。

 

穴馬候補②ナムラアラシ

はっきり言って脚質的には狙えない。ただ、穴馬として狙える決め手は十分持っている。前走は人気になりながらも内枠と不良馬場が響いて大敗。しかし今回良馬場か、末脚を活かせるベストな稍重で極端な枠順にならなければ馬券内は狙えると思う。

 

穴馬候補③メイショウウタゲ

ちょっと狙い過ぎかもしれないが、ハンデ戦のブラジルカップでサンライズソアに勝っている。この時は不良馬場だったので、この馬も天気次第である。

 

以上が穴馬候補です。

そして現時点での本命&穴馬候補は

この2頭☟

中央競馬ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください