富士ステークス2017 穴馬予想

こんばんわ。ワイド師です。今回は富士ステークスの穴馬予想です。

今回は上位4頭が強力で、堅い決着も十分に考えられますが、穴馬を見つけ出したいと思います。

では下位人気馬の現在のオッズ順です。

5 サトノアレス 11.9

6 クルーガー 13.9

7 ロードクエスト 14.4

8 ガリバルディ 22.7

9 レッドアンシェル 23.6

10 ブラックムーン 35.3

11 マイネルアウラート 40.3

この辺りから穴馬を狙いたいと思います。

サトノアレス

G1を勝って、3歳以降の成長力がイマイチ感じられない。前走の函館記念もルメール騎乗で6着。前々走のOPの巴賞で辛勝レベル。ただこの人気なら狙ってもいいかと思う。

クルーガー

半年以上の休み明け。今回は敬遠します。

ロードクエスト

3歳春が成長のピークだったかな?ただOPでもG3でもG1でもそこそこ走ってる。毎度後方からの競馬になるので、今回も同じ掲示板内前後のような気もする。

ガリバルディ

前走11番人気ながら穴馬として選んで、見事2着に来てお世話になった馬。ただ前走は騎手、血統の相性が良いコースで嵌った気がする。しかも今回は中央。前走はローカル。連続は無いと思う。

レッドアンシェル

血統的にはコース相性は良くない。しかし騎手はコース相性抜群の福永騎手。毎日杯は離されたがペルシアンナイトの2着。前走のNHKマイルカップは4着。斤量差も考慮して総合的には悪くない。

ブラックムーン

今回はコース相性抜群の戸崎騎手。ただそれだけしか強調材料がない。今回は先行馬が少ない。後方脚質のこの馬にとっては厳しい展開かもしれない。

マイネルアウラート

大敗続きで普通なら即消しレベルだが、今回先行馬がこの馬とミュゼエイリアンとイスラボニータだけ。その中でこの馬が最内の7番ゲート。逃げれば1発あるかもしれない。

そして現時点でのオッズと実力を加味した穴馬候補はこの馬👇


中央競馬ランキング

気になるのが後方脚質なのだが、この騎手なら中団くらいにつけて、内で脚を溜めてイン突きしてくれそう。ただ、このパターンで最近騎乗停止くらったけど(;^_^A

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です