安田記念2018予想 本命&対抗馬候補

こんばんわ、ワイド師です。今回は安田記念の本命&対抗馬候補です。

ブログタイトルを変えたので、予想スタイルも変わりました。本命とはあくまで穴馬です。

そして対抗馬とは人気馬で基本3頭選びます。


それではまず本命馬(穴馬)予想です。

現在のnetkeibaさんの単勝予想オッズ二桁までは以下の通りです。

1 スワーヴリチャード 3.2
2 サングレーザー 4.7
3 ペルシアンナイト 4.8
4 リスグラシュー 7.0
5 アエロリット 10.9
6 サトノアレス 11.0
7 リアルスティール 12.2
8 レッドファルクス 15.5
9 キャンベルジュニア 27.4
10 タワーオブロンドン 44.5
11 モズアスコット 49.5
12 ムーンクエイク 52.6
13 ヒーズインラブ 82.3
14 ウエスタンエクスプレス 82.6
15 ウインガニオン 98.0

オッズ的に本命馬は5馬人気以下から狙います。

狙うと言っても予想以前に問答無用で消しの馬もいます。以下の4頭は消し予定。

タワーオブロンドン(回避)
ムーンクエイク(回避)
ウエスタンエクスプレス(基本的に海外馬は買わない)
ウインガニオン(力不足)

そうなると残るは以下の7頭です。

アエロリット
サトノアレス
リアルスティール
レッドファルクス
キャンベルジュニア
モズアスコット
ヒーズインラブ

この中ら選びます。

まずヒーズインラブは週頭の本命馬候補でした。この馬はこのまま残します。

その他で候補馬をもう1頭抽出したいと思います。

候補馬は2頭です。

本命馬候補①サトノアレス

勝ちきれないが、2歳時の勢いを取り戻しつつある。現在3戦連続上がり2位以内で目標はこのレースのはず。

忘れてるかもしれないが2歳マイルG1の王者です。舐めていると痛い目にあうかもしれない。

 

本命馬候補②モズアスコット

藤澤厩舎が4頭出し予定で直前で3頭回避した。それで何とか出走できることになった馬。

モズ潰し?ルメール争奪戦?なのかわかりませんが藤澤厩舎は叩かれそうですね。

この為にモズは連闘までして安田記念出走です。正直これはマイナスでしかありません

それでもこの馬はサングレーザーと互角に戦える器を持っている。エアスピネルには先着している。連闘で人気は実力以上に下がるでしょうが鞍上ルメールを確保したのであれば、狙ってみたいです。

 

候補から外した馬の理由は簡単にですが、

まずアエロリットは前走が目標だったハズで今回は残った余力での参戦。

リアルスティールは昨年と同じローテーションで2番人気で惨敗。やはり海外帰り初戦は割引。

レッドファルクスは1600mは適性外。だがそれ以上にデムーロに捨てられたことが一番の理由。さらに順番的には川田が乗るかと思えばこれにも捨てられ‥‥騎手の選馬眼を優先します。

キャンベルジュニアは今ノッテますね。ただ勝ちきれないというのが、どうしてもG1の器じゃない気がします。実力を出し切っても難しいのではないでしょうか。


次は対抗馬候補です。

対抗馬は基本的に上位人気馬から3頭選びます。

 

スワーヴリチャード

距離より左回りを優先してこのレースに出走してきたのだと思う。ただ誰の目からしてもマイルは短い

即切りでも良いのだが、デムーロはペルシアンナイトを捨ててこの馬を選んだ。これが最大の悩みどころ。

正に危ない人気馬といったところです。

 

サングレーザー

鞍上はダービージョッキーの福永騎手。そして勢いに乗っている時のディープ産駒はコケるまで買いです。

8戦連続馬券内で8戦連続上り3位以内。この馬を切り捨てる程の材料は今のところ見当たらない。

 

ペルシアンナイト

鞍上は川田騎手。本来なら主戦騎手のデムーロのはずだが、スワーヴリチャードを選択。これは迷いますね。

今回の上位人気馬でマイルの実績が一番上なのはこの馬。大阪杯からの距離短縮は間違いなくプラス。本来なら1番人気でもおかしく無い馬です。

ただもう一度言いますが、デムーロが捨てたのが気になります。

 

リスグラシュー

ヴィクトリアマイルで一番強い競馬をしたのはこの馬ではないでしょうか。不利な大外枠で2着まで持ってきたのは実力がある証拠。

そしてこの馬の最大の長所は堅実さでデビュー以来馬券外は2回だけ。不安はG1クラスの牡馬との戦いは初めて。そこをどう判断するかです。


以上が本命馬と対抗馬の評価です。

そして現時点での本命候補2頭目と軽視予定の対抗馬は

この2頭☟

中央競馬ランキング

今回から対抗馬は消し候補の馬を載せます。この馬は残った余力での参戦。前走が全力だったはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください