天皇賞 秋 2017 本命馬予想と枠順傾向

こんばんわ。ワイド師です。今回は天皇賞秋の本命馬予想です。
まず、枠順傾向です。見てもらいたいのは天皇賞秋の過去10年の枠順成績。一目でわかる通り8枠が不利である。
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 2- 2- 1-14/19 10.5% 21.1% 26.3%
2枠 2- 1- 0-17/20 10.0% 15.0% 15.0%
3枠 0- 0- 3-17/20 0.0% 0.0% 15.0%
4枠 2- 3- 2-13/20 10.0% 25.0% 35.0%
5枠 1- 2- 0-17/20 5.0% 15.0% 15.0%
6枠 2- 0- 1-17/20 10.0% 10.0% 15.0%
7枠 1- 2- 1-22/26 3.8% 11.5% 15.4%
8枠 0- 0- 2-26/28 0.0% 0.0% 7.1%
更に厳密に調べると馬番成績は15番以降が不利である。
馬番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番 1- 1- 0- 8/10 10.0% 20.0% 20.0%
2番 1- 1- 1- 7/10 10.0% 20.0% 30.0%
3番 1- 0- 0- 9/10 10.0% 10.0% 10.0%
4番 1- 1- 0- 8/10 10.0% 20.0% 20.0%
5番 0- 0- 0-10/10 0.0% 0.0% 0.0%
6番 0- 0- 3- 7/10 0.0% 0.0% 30.0%
7番 1- 3- 1- 5/10 10.0% 40.0% 50.0%
8番 2- 0- 1- 7/10 20.0% 20.0% 30.0%
9番 0- 2- 0- 8/10 0.0% 20.0% 20.0%
10番 0- 0- 0-10/10 0.0% 0.0% 0.0%
11番 0- 0- 0-10/10 0.0% 0.0% 0.0%
12番 2- 1- 1- 6/10 20.0% 30.0% 40.0%
13番 0- 0- 0-10/10 0.0% 0.0% 0.0%
14番 1- 1- 1- 7/10 10.0% 20.0% 30.0%
15番 0- 0- 1- 9/10 0.0% 0.0% 10.0%
16番 0- 0- 1- 8/ 9 0.0% 0.0% 11.1%
17番 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
18番 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
枠順確定後、このデータは重要な判断材料とします。
それでは、現在のNETKEIBAさんの予想オッズです。以下が上位5頭の人気順です。
1 キタサンブラック 2.9
2 リアルスティール 6.0
3 サトノアラジン 7.0
4 グレーターロンドン 7.9
5 サトノクラウン 8.2
それでは各馬の簡単な考察です。

キタサンブラック

前走はG1で2連戦の疲労が響いたのか大敗。今回は休み明け初戦。その上、秋3戦予定なので8割程度の出来で仕上げで出走してくるだろうから、オッズも被らないと思う。
ある意味美味しい馬券とも言える。名馬とも言える領域に入ってるこの馬が、秋3戦の中で一番オッズ妙味があるのはこのレースであると思う。ただ、堅実が売りのこの馬があの大敗は気になる。もし15ゲート以降に入ったら微妙かもしれない。

リアルスティール

前走はデムーロ騎乗で快勝。しかし今回はシュミノー。微妙ですね。ただ昨年は7番人気ながらの2着。でもその時騎乗もデムーロ。馬は良いが騎手がピンとこない。福永なら良かったと思う。

サトノアラジン

近3走上がり3F3連続2位以内。東京の長い直線でいかにも力が発揮できそう。ただ距離がどうだろう?実績から考えると守備範囲だがベストな距離とは言い難い。

グレーターロンドン

未冠の大器。ただこの馬もサトノアラジン同様、距離適性はもう少し短い方が良いのではないか?母のロンドンブリッジもマイル前後の馬だった。

サトノクラウン

もう1週天皇賞が早ければ、先週の重馬場を最大限に活かせただろう。勝ったレースは稍重以上のレースが多い。デムーロも先約があったのか、リアルスティールではなく、この馬に騎乗予定。その点は強みだが、やはり血統的にも良馬場ではどうなのだろう?
今回はG1馬が多数参戦。迷うところだが、多分枠順が外枠配置になってもこの馬で勝負しようと思う。
それはこの馬👇

中央競馬ランキング
ワイド馬券は堅実な馬が基本。昔のダイワスカーレットやビワハヤヒデに近い安定性をもつこの馬が安心できる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です