今週(2月10/11/12日)の予想結果

こんばんわ。ワイド師です。今週の予想結果です。

京都記念

本命馬 モズカッチャン 4着

穴馬 クリンチャー 1着

もう完全に的中したと思った馬券だった。デムーロ騎手は最後の直線でインを取って、上手く抜け出した。だがレイデオロに僅かに差されて4着。しかし、あれで負けたら仕方ないかな。クリンチャーは良い位置に付けたが、あそこまでやるとは思わなかった。

共同通信杯

本命馬 グレイル 7着

穴馬 ブラゾンダムール 6着

グレイルは全く伸びなかった。大外枠だったが、少頭数でそこまでの不利も無かったはず。キャリアの浅さが原因か?ブラゾンダムールは先行したが直線半ばで失速。力負けですね。

クイーンカップ

本命馬 マウレア 5着

穴馬 アルーシャ 3着

前残りのレースでマウレアは3番手に付けながらも5着。逃げたアルーシャと2番手テトラドラクマは3着・1着。そうなるとマウレアは絶好の位置にいたのに負けたということになる。もう少し脚を溜めた方が良いタイプかも知れない。

 

今週は穴馬が2頭来たにも関わらず、本命馬が撃沈。しかし、肝心の穴馬予想の調子が上がってきたので、来週こそ何とか決めたいところです。


中央競馬ランキング
励みになります。ワンクリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です