京阪杯2017 予想最終結論

こんばんは。ワイド師です。今回は京阪杯の予想最終結論です。

京阪杯は過去10年で1番人気の複勝率が40%で、信頼度は低いです。しかし、当初の予定と変わらず、

◎ソルヴェイグ

この馬で勝負します。もう1頭有力だと思っていたジューヌエコールが大外枠では厳しい。やはり上位人気馬の中でこの馬が一番信頼できる。近走戦ってきた相手と比べれば、今回は1枚落ちるメンバーです。

そして穴馬ですが、ナックビーナスを穴馬候補にしていましたが、回避となってしまいました。そうなると穴馬記事でも書いたこの馬しかいません。それは

この馬👇現在ランキング90位前後

中央競馬ランキング

前走もそうだが、3走前の重賞でも15番人気でコンマ3秒差の6着。毎回過小評価されている。枠順も過去傾向から有利とみられる1~4枠内に収まった。今回も二桁人気だが大穴を開ける可能性はあるはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です