京成杯2018 予想最終結論

こんばんわ。ワイド師です。今回は京成杯の予想最終結論です。

まず穴馬ですが、ここは当初の予定と変わらず、この馬で勝負します。

穴馬 エイムアンドエンド

やはり6番人気以下で狙ってみたいのはこの馬だけ。新馬は相手が強すぎた。そして2戦目では僅差だが勝利した。同距離を2度も経験しているのは好感が持てる。

そして本命馬ですが当初はジェネラーレウーノでした。今回枠順の有利不利は無いと考えてますが、この馬を逃げ馬として考えると大外枠はやはりマイナス。

それならば、能力は未知数ですが前走の圧勝勝利で1番人気になっているデルタバローズか現在絶好調の戸崎騎乗のコズミックフォース。この2択です。そして本命馬予想最終結論は

この馬☟

中央競馬ランキング

種牡馬も鞍上もこのコースが得意である。無難だが馬券内を考えると、この馬が一番不安要素が少ない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です