中日新聞杯2017 本命馬予想

こんばんわ。ワイド師です。今回は中日新聞杯の本命馬予想です。

現在のnetkeibaさんの単勝一桁台馬の予想オッズです。

1 ミッキーロケット 2.7

2 マウントロブソン 4.0

3 メートルダール 5.9

4 マキシマムドパリ 6.5

5 スズカデヴィアス 7.2

ミッキーロケット

近8走全てG2以上のレースしか出走していない。今回はG3戦。今までの相手と比べれば明らかに格下。トップハンデだが最低でも馬券内は確保できて当たり前のように思える。

マウントロブソン

この馬も同じくトップハンデ。スプリングステークス以後G3以下で出走したのはOPクラスで2戦2勝。その他は全てG2戦以上で大きく負けていない。こちらもミッキーロケットと同じく馬券内は確保できて当たり前のように思える。

メートルダール

前走は大敗したが、それ以外は基本的に堅実駆けする馬である。上記2頭には実績的は劣るが、今回出走レースの想定騎手の中で唯一の外人騎手Cデムーロを確保。この点はかなりの強調材料である。

マキシマムドパリ

以前に他の記事で書いたが、牝馬限定戦で強さを発揮する傾向が強い。牡馬相手だと人気より着順が下回るように思える。弱くはないが、軸馬としては不向きである。

スズカデヴィアス

近走成績が安定してきている。ただOPとハンデ戦でのことなので上位馬と比べるとやや見劣りする。

以上、簡単に上位馬の評価をしましたが、現時点での本命馬候補は

この馬👇

中央競馬ランキング

記事には書きませんでしたが、このコースは6枠以降不利と判断しています。なので枠順次第になりますが、鞍上と堅実さで僅かにこの馬がリードしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です