中央競馬重賞2017 年間成績

こんばんわ。ワイド師です。今日で中央競馬の重賞が全て終わりました。年間成績の前にまず今週のホープフルステークスの結果です。

ホープフルステークス

本命馬 タイムフライヤー 1着

穴馬 ウォーターパルフェ 8着

タイムフライヤーはまさかの追い込み。あんな勝ち方をするとは思いませんでした。やはり全戦全て上り2位以内の脚があるくらいなので、こういう勝ち方もできるのだと納得しました。

ウォーターパルフェは果敢に先行して4番手くらいに付けましたが、最後の直線で力尽きました。まあ、攻めた予想だったので後悔はありません。

そしてこのレースで年間の重賞が全て終わりました。

年間成績ですが11月終了時点で回収率100%が確定したのに、12月がまさかの全敗。なんとも不甲斐ない成績になってしまいました。ブログをご覧の皆様のお役に立てなくて申し訳ありませんでした。8月からブログを開始したので、年間とは言えないですが、一応発表します。

2017年年間成績

的中率 11,7% (51戦6勝)

回収率 101,7% (5100円→5190円)

何とも言えない微妙な成績です。自分の中での最低ラインは回収率100%でした。これは一応超えました。しかし及第点レベルとして回収率120%、目標レベルとして回収率150%を念頭に置いていたので程遠い数字です。

今年の最大の反省点は本命馬の精度。これに尽きます。来年はここを重点に置いて今年以上の成績を残すように努力します。

ブログをご覧になってくれた皆様、今後も宜しくお願い致します。

以上ワイド師でした。

中央競馬ランキング
励みになります。ワンクリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です