中京記念2018予想 枠順確定後の最終結論

こんばんわ、ワイド師です。今回は中京記念最終結論です。

枠順も確定してどの馬が良い枠に、悪い枠に入ったでしょうか?

 


まず確定した枠順は以下の通りです。

 

1枠1番 スマートオーディン
1枠2番 ロワアブソリュー
2枠3番 ブラックムーン
2枠4番 リライアブルエース
3枠5番 フロンティア
3枠6番 コウエイタケル
4枠7番 アメリカズカップ
4枠8番 マイネルアウラート
5枠9番 ダイメイフジ
5枠10番 ガリバルディ
6枠11番 ワントゥワン
6枠12番 ロジクライ
7枠13番 ウインガニオン
7枠14番 ミエノサクシード
8枠15番 ムーンクレスト
8枠16番 グレーターロンドン

過去傾向から言って外枠有利。

外差しが比較的多いレースなので、上位人気馬では6枠11番ワントゥワン8枠16番グレーターロンドンは良い枠に入ったと言えるでしょう。

逆に上位人気馬の7枠13番ウインガニオンは逃げたいはずなので、もう少し内枠が良かったでしょう。

6枠12番ロジクライも脚質的に外過ぎる印象です。

 


そして最終結論ですが、まず対抗馬は上位人気馬から4頭中3頭選びます。

今回はワイド本線2点+抑え1点の3点勝負です。

掛け金は目安として2000円勝負です。

(対抗馬)

◎―〇 ウインガニオン (1000円)

◎―〇 ワントゥワン (800円)

◎―△ グレーターロンドン (200円)

消 ロジクライ

 

1頭目の対抗馬ウインガニオン「夏馬」という点から重視します。

2頭目の対抗馬ワントゥワンは正直力量が足りないように思えるのですが、枠順と脚質と騎手が全て良いという点で対抗としました。

抑えのグレーターロンドンですが、旬の過ぎたディープ産駒は買いたくないのですが枠順と脚質が理想的なので一応抑えました。

 

今回の消し馬はロジクライです。

やはり枠順的に良くないですし、決め手になる武器が無いこともマイナス要素です。

 

そして本命馬は‥‥

(本命馬)

◎この馬☟

中央競馬ランキング

傾向的に有利な外枠に入った。

先行でも差しでも融通の利く馬。

血統的にも当レースと相性の良いナスルーラ系内包馬。

予想以上に人気になってるのがやや不満ですが、この馬で勝負します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください