マーメイドステークス2018予想 枠順確定後の最終結論

こんばんわ、ワイド師です。今回はマーメイドステークスの最終結論です。

枠順も確定してどの馬が良い枠に、悪い枠に入ったでしょうか?

 


まず確定した枠順は以下の通りです。

 

1枠1番 ワンブレスアウェイ
2枠2番 ルネイション
2枠3番 アンドリエッテ
3枠4番 ミリッサ
3枠5番 レイホーロマンス
4枠6番 キンショーユキヒメ
4枠7番 エテルナミノル
5枠8番 スティルウォーター
5枠9番 ティーエスクライ
6枠10番 ヴァフラーム
6枠11番 アルジャンテ
7枠12番 ミエノサクシード
7枠13番 エマノン
8枠14番 トーセンビクトリー
8枠15番 フェイズベロシティ
 

枠順の有利不利は無いと判断していますが、エマノントーセンビクトリーは先行したいと思うので、この枠順はややマイナスでは?

1枠のワンブレスアウェイも本来は先行馬ですが、ゲート難なので上手いスタートが切れれば絶好枠。

切れなければ死枠でしょう。

その他有力馬は特に問題無いのではないでしょうか。

 


そして最終結論ですが、まず対抗馬は上位人気馬から3頭。

と言っても現在1番人気が単勝690円のレイホーロマンスなので、最終オッズではどの馬が人気になるのかわかりませんが‥

今回はワイド本線2点+抑え1点の3点勝負です。

(対抗馬)

◎―〇 トーセンビクトリー (700円)

◎―〇 キンショーユキヒメ (900円)

抑え レイホーロマンス (400円)

消 ミリッサ

対抗馬は深夜時点のオッズで同額払い戻しになるように資金配分しています。

 

レイホーロマンスは単勝はともかく馬券内という意味ではかなり売れている。

本当は対抗馬1番手だったが、妙味薄なので今回は抑えに回します。

ミリッサは距離適性に不安があるので消しです。

 

そして本命馬は‥‥

(本命馬)

◎この馬☟

中央競馬ランキング

できれば内枠が良かった。しかし、このメンバーなら十分前残りが考えられる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください