マイルチャンピオンシップ2017 穴馬予想

こんばんわ。ワイド師です。今回はマイルチャンピオンシップの穴馬予想です。
現在のnetkeibaさんの6番人気以下の予想オッズです。このレースは過去10年で調べると二桁人気が4回も絡んでいるが、近5年では0回。なので穴馬候補は6~9番人気内で狙いたいと思います。
6 マルターズアポジー 14.3
7 サングレーザー 16.5
8 グランシルク 33.3
9 ウインガニオン 37.1

マルターズアポジー

いかにも穴馬という感じがプンプン匂う1頭です。今回間違いなくこの馬が逃げるでしょう。無理に競りかける馬も見当たりませんので。ただ騎手も血統もG1の舞台では荷が重いという見解です

サングレーザー

1600mの実績がイマイチなので、前走からの距離延長が最大のポイントでしょう。騎手もCデムーロから福永騎手になるので、評価も下がっている印象。ただ勢いは負けていない。古馬初挑戦の前走含め4連勝、4戦連続上がり最速。前走は重馬場での勝利。週末に雨が降ったとしても、苦にしないはず。

グランシルク

個人的には好きな馬。前走は3番人気ながら不良馬場に泣いたが、堅実な馬。ただ、G2戦までは通用するが、G1クラスになるとそこまでの力があるかどうか?

ウインガニオン

騎手的には買いたいと思えないが、展開的には今回マルターズアポジーの二番手で気楽な立場。前残りで狙うならマルターズアポジーよりこの馬を買いたい。
正直、この4頭と上位5頭の力差はかなりあると思う。それでも穴を狙うとすれば
この馬👇

中央競馬ランキング
上位5頭に対抗できる可能性で考えればこの馬しかいない。脚質は不安だが血統的にはイチ押しです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です