プロキオンステークス2018予想 枠順確定後の最終結論

こんばんわ、ワイド師です。今回はプロキオンステークスの最終結論です。

枠順も確定してどの馬が良い枠に、悪い枠に入ったでしょうか?

 


まず確定した枠順は以下の通りです。

 

1枠1番 サクセスエナジー
2枠2番 ドリームキラリ
3枠3番 ウインムート
3枠4番 ブライトライン
4枠5番 ルグランフリソン
4枠6番 インカンテーション
5枠7番 キングズガード
5枠8番 ドライヴナイト
6枠9番 エイシンヴァラー
6枠10番 ダノングッド
7枠11番 ナムラミラクル
7枠12番 ブラゾンドゥリス
8枠13番 マテラスカイ
8枠14番 サイタスリーレッド

 

まずこの枠順なら逃げる可能性が高いドリームキラリ

仮にドリームキラリが逃げるのなら、内の2番手辺りで競馬をする現在1番人気のウインムートサクセスエナジー辺りは雨の影響で泥を被って嫌気がさす可能性もあるのでは?

距離損より泥を被りにくい中枠~外枠の馬の方が有利なような気がします。

 


そして最終結論ですが、まず対抗馬は上位人気馬から4頭中3頭選びます。

今回はワイド本線2点+抑え1点の3点勝負です。

掛け金は目安として2000円勝負です。

(対抗馬)

◎―〇 キングズガード (1100円)

◎―〇 インカンテーション (700円)

◎―△ ドリームキラリ (200円)

消 ウインムート

対抗馬〇2頭は現時点のオッズで同額払い戻しに近くなるように資金配分しています。

抑えは元返しです。

 

対抗馬キングズガードは極端な内枠に入らなかったのは幸いです。

そして今回ハイペースが予想されるので、展開的にこの馬には向くはず。

 

2頭目の対抗馬インカンテーションは8歳ではあるが、近走の対戦相手を考えると確実に今回は格下。

展開とか関係なしでこの馬は外せない。

 

抑えのドリームキラリは逃げることを前提とした抑えです。

 

今回の消し馬はウインムートです。

消していいのか悩むところですが、内枠というのが懸念材料。

ドリームキラリがいなければ良かったのですが‥‥

 

そして本命馬は‥‥

(本命馬)

◎この馬☟

中央競馬ランキング

枠順的にも理想的な配置。

被されずに今回はこの馬の末脚を活かせる枠順でしょう。

ハイペースの可能性が高い展開もこの馬に味方しそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください