ニュージーランドトロフィー2019予想 枠順確定後の最終結論

こんばんわ、ワイド師です。

今回はニュージーランドトロフィー019の枠順確定後の最終結論です。

良い枠順、悪い枠順に入った馬はどの馬でしょうか?

 


まず確定した枠順と現時点のオッズは以下の通りです。

 

 

枠順傾向の記事では1~8番ゲート有利と判断しています。

ちなみに4番人気以下は混戦ですが、総合的なオッズから判断してカルリーノが最終的には4番人気想定です。

上位4番人気以内馬の配置を見ると、やはり内枠に入った先行馬の2枠3番メイショウショウブが絶好枠に入ったと言えるでしょう。

この枠順だとワイドファラオが逃げて、難なく2番手が取れそうな配置で文句なしです。

 

3枠4番ヴィッテルスバッハも内枠に入ったが、脚質的には中枠辺りが理想的だっと思います。

そして残り2頭の6枠11番アガラス7枠13番カルリーノは脚質的にまだ固まってない部分があるので何とも言えませんが、先行するにしても差すにしてももう少し内寄りが良かったのではないでしょうか?

 

基本的に対抗馬は上位4番人気以内から選びます。

そして今月から試験的にワイド・馬連・複勝の併用馬券で勝負してみたいと思います。

ワイド師と名乗っておきながらお恥ずかしい話ですが(;^_^A

昨年末辺りから自分の中で確立してきた予想スタイルで穴本命がバシバシ決まっているのに、それを活かしきれていない。

そこで考えたのが、穴本命が来た時には必ず利益になる複勝、爆発力の馬連、そしてその中間のワイド3券種併用馬券です。

3券種の資金配分は同額です。

掛け金は目安として1800円設定です。

基本的に対抗馬は上位4番人気以内から3頭選びます。

 

今回4番人気以内馬で馬はカルリーノです。

重賞で3着2回の実績がありますが、結局その後は2戦連続で500万クラスを勝ち切れずという微妙な成績。

可能性という点で一番見劣りするように思えます。

それでは今回の買い目ですが

 

(ワイド・馬連) 基本的に同額資金配分

穴本命馬ー2枠3番 メイショウショウブ (ワイド・馬連各200円)

穴本命馬ー3枠4番 ヴィッテルスバッハ (ワイド・馬連各200円)

穴本命馬ー6枠11番 アガラス (ワイド・馬連各200円)

(複勝)

穴本命馬 ????? (600円)

 

計1800円です。

 

最後に穴本命馬はこの馬☟


中央競馬ランキング

(穴本命馬)

全く人気が無いと思っていたら、ソコソコ人気になっている。

それでも芝での可能性は未だ未知数の分だけに妙味あり。

そして血統傾向・データ傾向・枠順傾向で合致した唯一の馬。

さらに鞍上も穴男となれば狙うしかないでしょ。