ニュージーランドトロフィー2018予想 最終結論

こんばんわ、ワイド師です。今回はニュージーランドトロフィーの最終結論です。

枠順も確定して人気馬の配置を見てみると

3枠5番 カツジ

4枠6番 カシアス

7枠12番 リョーノテソーロ

8枠14番 ケイアイノーティック

以上のような配置になってます。枠順傾向からすると、カツジとカシアスは絶好枠でしょう。リョーノテソーロとケイアイノーティックは脚質的に内枠より外枠の方が良かったと思いますが、もう少し内寄りがベストだったのではないでしょうか。

 

週中の本命馬候補はケイアイノーティックでした。ただ8枠は外過ぎる感じがします。そして鞍上の戸崎騎手ですがコース実績は良いが最近は不調続き。気楽に乗れる人気薄ならともかく、この枠順で1番人気の追い込み馬。危険な香りがプンプンします。頭か圏外かという感じがします。

 

そして穴馬ですが週中で候補だったリョーノテソーロが4番人気。まあ、このくらいの人気になる可能位はあったので驚きはしませんが、ちょっと旨みが無くなりました。

 

それならばもっと旨みがある穴馬を指名したい。

 

今回の最終結論は本命馬も穴馬も変更します。その馬は

この2頭☟

中央競馬ランキング

本命馬も穴馬も絶好枠に入った馬で勝負。本命馬は頭は無いが2・3着なら狙える。穴馬は格上げだが重賞好走馬と勝ち負けした経歴あり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください