ダイヤモンドステークス2018予想 本命馬候補と枠順傾向

こんばんわ。ワイド師です。今回はダイヤモンドステークスの本命馬予想です。

まず枠順傾向から調べます。このコースはこのレースしか使用しないので今回はレースデータのみです。過去10年で見ると

異常に8枠の成績が良いですが、長距離レースで有利不利もそれほど無いはず。単純に人気馬が8枠に集まっただけだと思います。8枠の馬券内8頭中6頭は1~3番人気なので気にするほどのことも無いでしょう 。

よって今回の枠順有利不利は無しと判断します。

では本命馬予想に入ります。現在のnetkeibaさんの単勝予想オッズ一桁台ですが

1 フェイムゲーム 2.3

2 ホウオウドリーム 4.9

3 レジェンドセラー 5.2

4 ソールインパクト 5.5

5 プレストウィック 6.0

以上になります。まずオッズを見て思ったのは本当にフェイムゲームは単勝オッズで200円以上もつくのか?そのぐらい他の馬と差があるのではないでしょうか。

なので今回は特に考察しません(笑)なので本命馬は

◎フェイムゲーム

この馬で決まりです。最終結論前に決めました。58,5キロ背負っても、8歳で多少の衰えがあったとしても、相対的に他の馬が弱すぎる。しかも鞍上ルメールなら尚更です。これで馬券内に来なかったら交通事故だと思って諦めます。

以上ワイド師でした。

中央競馬ランキング

励みになります。ワンクリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です