ターコイズステークス2017 穴馬予想

こんにちわ。ワイド師です。今回はターコイズステークスの穴馬予想です。

中山芝1600mは内枠有利が有名で1~4枠までの複勝率が高い。

そして当レースのOP時代を含め2007年以降、逃げ・先行馬の比率が異常に高い。それは以下の通りです。

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 2- 1- 1- 6/ 10 20.0% 30.0% 40.0%
先行 6- 3- 5- 22/ 36 16.7% 25.0% 38.9%
中団 1- 4- 3- 50/ 58 1.7% 8.6% 13.8%
後方 1- 2- 1- 39/ 43 2.3% 7.0% 9.3%

さらに、逃げ・先行馬だけの枠順別成績を見ると以下の通り。

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0%
2枠 1- 1- 0- 5/ 7 14.3% 28.6% 28.6%
3枠 0- 1- 2- 3/ 6 0.0% 16.7% 50.0%
4枠 2- 1- 2- 3/ 8 25.0% 37.5% 62.5%
5枠 1- 1- 0- 1/ 3 33.3% 66.7% 66.7%
6枠 0- 0- 1- 5/ 6 0.0% 0.0% 16.7%
7枠 1- 0- 1- 3/ 5 20.0% 20.0% 40.0%
8枠 2- 0- 0- 5/ 7 28.6% 28.6% 28.6%

これは以外にも外枠でも馬券内に絡んでいる。最初のコーナー前に先団に取り付ければ枠順差を相殺できるということかもしれない。

枠順も重要だが脚質も同じくらい重要であるというデータです。

それでは現在のnetkeibaさんの単勝予想オッズ二桁人気は以下の通りです。

5 リエノテソーロ 10.7

6 エテルナミノル 11.5

7 デンコウアンジュ 14.3

8 ディープジュエリー 20.2

9 アスカビレン 29.3

10 オートクレール 53.3

この中から穴馬をピックアップしたいと思います。今回カギになるのが先行馬の数。近3走中2走以上逃げ・先行した馬を見てもざっと7頭はいる。

さらに近走先行しなかった馬も内枠配置になれば前に行く可能性もある。こう考えると今回は必ずしも前に行く馬が有利とは限らない。それを踏まえて今回選んだ穴馬候補は1頭。

穴馬候補????????

この馬☛現在ランキング70位前後
中央競馬ランキング

人気になるようなら考え直すが、現時点ではこの馬。近走成績は冴えないが種牡馬、騎手成績はこのコースと相性が良い。基本的に人気が無い時に激走する馬。中山マイルは実績が無いので不安だが、ベスト距離はマイル。今回距離短縮で一発あってもおかしくない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です