スプリングステークス2018予想 最終結論

こんばんわ。ワイド師です。今回はスプリングステークスの最終結論です。

まず現在の1番人気はステルヴィオで単勝2,5倍。まあ、順当なオッズでしょう。次いでエポカドーロ、ルーカスと続いてます。

週中の本命馬はステルヴィオでした。ただちょっと不安はあります。過去実績で唯一パフォーマンス的に劣って見えたのが、芝1800mのコスモス賞でタイム差無しの1着。重馬場だったが地方馬のミスマンマミーアと接戦というは気になる。これは距離適性の不安です。

次に脚質的にスプリングステークスは過去10年で後方からの馬の成績が極めて悪い。正にステルヴィオでしょう。

ただ能力的にここでは抜けていると思う。

しかし、ステルヴィオの単勝は危ない!

 

ここまで書いておいてなんですが、本命は

◎ステルヴィオ

この馬で決まりです。あくまで馬券内という意味です。3連単を買う人は2着3着付けが美味しい馬券ではないでしょうか?

 

そして穴馬ですが、どうしてもこの馬が気になります。土曜日のファルコンステークスはミスターメロディが初芝で1着。この時期でダート馬と決めつけるには早すぎる。ミスターメロディは気になる馬として記事で書いたのですが2点勝負はできないので切りましたが‥‥(苦笑)

前走の好走はフロックではないと思います。それは

この馬☟

中央競馬ランキング
初芝であの走りができたにもかかわらず、この低人気は買い時です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です