ジャパンカップ2017 予想最終結論

こんばんわ。ワイド師です。今回はジャパンカップの予想最終結論です。

やはり1番人気はキタサンブラックですね。週頭から本命馬をレイデオロとしていましが、ここにきてキタサンブラックが2枠4番という絶好枠。レイデオロも1枠2番と絶好枠だが、キタサンのこの枠有利はレイデオロの比じゃない。ではどうするか?レイデオロをやめてキタサンという選択肢もありますが、やはり

◎レイデオロ

この馬で決まりです。はっきりって個人的にはキタサンブラックですが、自分の予想は血統、騎手、安定性等々を点数化したオリジナル採点シートを使っているので、総合点でレイデオロが上なので、この馬と心中します。

そして穴馬ですが、枠順が決定して揺れたのが1枠1番シュヴァルグラン。デムーロがどんでん返しで降りてボウマン騎手。人気は当初より落ちるでしょう。この枠と実力を考えたら、逆に人気落ちは美味しいかなと。

あと穴馬記事で挙げたソウルスターリング、マカヒキ、レインボーライン。枠順的にソウルはもう少し内枠なら良かったと思う。マカヒキ、レインボーは特に問題ないでしょう。

ということで、この中から選びます。穴馬予想最終結論は

この馬👇現在ランキング90位前後

中央競馬ランキング

前走は休み明け初戦。過去最高体重で大穴を開けた。今まさに成長期。結果を出しても毎回人気が無いが叩き2戦目で上積みはある。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.